商   号株式会社 ホクシン
代 表 者代表取締役社長 橋本 達
創   業昭和36年12月
資 本 金1,000万円
所 在 地〒211-0021 川崎市中原区木月住吉町22番3号
電   話044-433-3251(代表)
F A X044-411-7887
 
昭和36年12月川崎市中原区下沼部に創業者である新井武により
有限会社北辰社として法人設立
昭和47年 5 月株式会社ホクシン印刷に改組および社名変更
昭和47年 7 月株式会社ホクシン商事を設立
昭和56年12月欧文WP機を導入し、欧文ドキュメントのデジタル化を開始
昭和57年 8 月川崎市中原区木月住吉町に新社屋完成、本社・工場を移転
昭和60年 9 月日本語WP機を導入し、和文ドキュメントのデジタル化を開始
昭和60年12月株式会社ホクシン情報サービスを設立(業務の拡大と多様化の推進)
昭和61年 4 月電算写植機・専用機による組版のデジタル化を開始
昭和63年 3 月マッキントッシュおよびイメージセッターを導入
平成 8 年 5 月WP機および組版専用機からWindowsへの移行
平成10年 5 月Web・メール・FTPサーバの開設およびLANの統合
平成12年 3 月モノクロ・オンデマンドプリンターを導入、オンデマンド・サービスを展開
平成12年 8 月無線綴じ製本ラインを最新機種に更新
平成12年12月カラー・オンデマンドプリンターを導入
平成14年 6 月株式会社ホクシン印刷と株式会社ホクシン情報サービスが合併し、
社名を「株式会社ホクシン」に変更
平成17年 5 月菊全判ページネーター2台、菊全判両面2色機2台導入
平成18年 8 月中綴じ製本ラインを電子制御およびCCDカメラ検査に対応する機種に更新
平成20年 3 月モノクロ・オンデマンドプリンターを最新鋭機種に更新
平成20年 7 月無線綴じ製本ラインを電子制御およびCCDカメラ検査に対応する機種に更新
平成21年 4 月FSC®の森林認証制度「COC認証」を取得
平成22年 3 月カラー・オンデマンドプリンターを最新鋭機種に更新
平成22年12月電子ブック作成サービスを開始
平成24年 3 月「中小企業新事業活動促進法」に基づき、経営革新計画の承認を受ける
平成24年 4 月LED-UV A全判4色オフセット印刷機、四六全判CTPシステムおよび
B0判インクジェットプリンターを導入
平成28年10月モノクロ・オンデマンドプリンターを最新鋭機種に更新
平成29年 3 月カラー・オンデマンドプリンターを最新鋭機種に更新
平成29年 4 月ホクシン商事株式会社と株式会社ホクシンが合併、株式会社ホクシンとなる
 
オフセット印刷機
RYOBI 924P LED-UVA全判リョービ
RYOBI 922PA全リョービ
 
オンデマンド印刷機
bizhub PRESS 1250A3判モノクロコニカミノルタ
Accurio PRESS C2070A3判カラーコニカミノルタ
 
製版機
Luxel T-9500NS CTP四六全判富士フィルム
エレファックス510 CTPA3岩崎通信機
 
製本機
枚葉丁合機 60段/30段A3ホリゾン
20台折り丁合機(カメラ付)A4東京出版機械
4台自動貼り込み機(カメラ付)A4東京出版機械
TM-24無線トジ機A4東京出版機械
BQ-450無線トジ機ホリゾン
ミシンA2杉山機械/ホリゾン
角丸機杉山機械
折り機菊全、4/6半ハイデルベルグ
自動穴明け機大西機械
断裁機(ポーラEM115/EM92)B全、A2ハイデルベルグ
三方断裁機A4芳野マシナリー
自動計数機ウチダテクノ
結束機A4判ボーレンベルグ
ステッチライナー(中トジ枚葉36段)カメラ付ホリゾン
PP加工機(DX700)B3東京ラミネックス
 
制作業務用ハードウェア
Macintosh13台
Windows10台
インクジェットプリンタPRIMO JET 9900B0判富士フィルム
インクジェットプリンタPX-H10000B0判エプソン
スキャナES-G11000A3判エプソン
 ほか 普通紙レーザープリンタ8台 など
 

作成者 伊藤勝一(いとう かついち)
横浜市出身。1960年代に登場し、新書体ブームのきっかけを作った「タイポス」を共同開発。
マーク「日航ホテル」、ロゴタイプ「タウンページ」、VI「ドイト」「フジタ」など。
著書「伊藤勝一の漢字の感字」など。
http://www.k-ito-design.com