■ 環境方針制定にあたり

当社では、お客様の情報資産をお預かりし、お客様の情報発信やサービス提供のお手伝いをしております。こうしたビジネスを通じて環境保全の重要性を十分に認識しており、環境の保全は当然の責務であると考えております。
これまでも社内規則等により環境保全に努めてまいりましたが、当社において環境保全がこれからの最重要課題のひとつと認識し、以下のとおり環境方針として制定いたします。
当社はこの方針に則り、社員一人ひとりが環境への優しさに配慮し、環境の保全と継続的向上に努めてまいります。

◇ 環 境 方 針 ◇

1.   企業活動および製品・サービスが環境にあたえる影響を把握し、適切な環境目標を定め、改善・予防活動を推進します。

2.   適用される法令・規則等の要求事項とともに、当社が合意する協定事項等を遵守し、環境保全と汚染防止に努めます。

3.   環境への影響に配慮し、原材料の調達から製造・使用・廃棄に至るまで、その影響を把握し製品に反映します。また資材調達にあたっては、環境に配慮した取引先および製品を優先し選定します。

4.   製造および物流・サービスにあたり、省資源・省エネルギー・廃棄物の削減に努め、環境への負荷を低減します。

5.   環境保全に関する社内規定を定め体制を整備し、全社員が理念および方針を共有・実行するとともに、その継続的な改善に努めます。

平成26年2月1日
株式会社 ホクシン
代表取締役 石井 淳一